【スチーマーの裏側 (*^_^*)】

LINEで送る

スチーマー

サロンのスチーマーのヒーター点検交換修理をしました。

左側の白い筒状のものがお水を温めるヒーターだそうです。

10年以上使っていますが、修理の方からお褒めの言葉を頂きました。

修理の方から見れば、裏側を開けたらチャンと使っているかどうか

一目で分かるそうです。

お水は当たり前ですが、純水器を通した精製水をきちんと使っています。

119rgcJseRL

毎日使い終わったら捨て、翌日また新しい精製水を入れています。

私にとって、これは当然の作業だと思っていましたが、

意外に色んな使い方をしているサロンさんがいらっしゃるそうです。

例えば、

*アロマの香りのスチーマ―にしたかったので、精油をタンクの中に直に入れてしまった。

  たった1~2滴入れた代償が、修理費~ん十万も掛かってしまったとか。

*スチーマーの匂いが気になったので、タンクの中を洗いたい、という考えで

  タンクの中に『ポット洗浄中』を入れてしまった、と。。。

  洗剤が焼けたような臭いが取れずに、交換しなくてはならなくなったとか。

*一般家庭にある浄水器の『純水』なら大丈夫だろうと思って使っていた。

  修理では、ン万円掛かってしまったと嘆いていた方もいらっしゃいました。


純水器のカートリッジの交換は、

1日に2~3人施術をするサロン様では、半年に1回は純水器のカートリッジを交換した方がBEST。

試薬で精製水の交換時期をチェック出来ますが、

自分で交換時期を『1月と6月』などと決めておくと、忘れずに交換出来ますね。

タカラの純水器のカートリーッジは、5,000円程。

これをケチると、あとで大きな金額になって跳ね返ってきますので

スチーマをお使いのサロンさんは気をつけましょうね!!