「肥満は病気」(@_@)

LINEで送る

2015y03m16d_233426694

「肥満は病気」日本のメタボ対策を海外に提唱します、

という読売新聞のネットニュースでした。

海外向けも大切ですが、日本の私達もしっかり対策しなくてはいけません。

メタボの意味は、ご存知ですよね?

メタボリック・シンドローム(代謝症候群「メタボリック(代謝)+シンドローム(症候群)」)とも呼ばれ、内臓脂肪型肥満に幾つかの病気の危険因子を併発している状態のこと

でも今は、さらにロコモ対策もしなくてはいけない時代になっています。

ロコモ、って聞いた事ありますか?

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の略で、

身体を動かす骨関節・筋肉・神経などの運動器が原因となって移動(ロコモーション)の

障害を起こし、要介護や寝たきりになった状態、または転倒や骨折など起こしやすく、

そのリスクが高い状態のことです。


平均寿命は、男性が80.21歳、女性が86.61歳、男女共に80歳を超えました。

健康寿命は、男性70.42歳、女性が73.62歳と、約10年近くの差があります。

この10年間の差の意味は

寝たきりになって平均寿命の歳までベッドの上で過ごしている、という事です。

これでは、長生きしても楽しくありません。

将来そんな自分にならない様に、今からメタボ対策とロコモ対策を始めましょう。

今、インディバ・ジャパン社では、1石3鳥作戦を展開しています。

『健康』『美容』そして『元気な生活の質の向上』を目指しています。

この3つを作り上げるのは、インディバで体を温めるのが早道です。

詳しくは、コチラ~♪